財団の概要

NPO法人 徳島保全生物学研究会

本年で3年目となる「親子でツリーイング」は、小学生の児童とその保護者を対象に、徳島中央公園で開催しました。

森あそびのひとつである“ツリーイング”と“自然観察”を同時に体験できる、他には類を見ない自然体験講座です。

“ツリーイング”は、ロープを使った木登りの手法です。この技術を使えば、子どもから大人まで安全に木登りすることができます。

本講座では、ツリーマスタークライミングアカデミー認定インストラクターから指導を受け、木に触れたり、枝に触ったり、木漏れ日の日差しを感じたり、五感を使って木に親しみました。

“自然観察”では、植物観察と葉っぱ図鑑づくりを行いました。徳島中央公園の推定600歳の「竜王さんの大クス」に見守られ、いろいろな木々の葉っぱを集めて、木の種類によって葉っぱの形が違うことを学びました。 そして、お気に入りの葉っぱを使って、自分のオリジナルな葉っぱ図鑑を作りました。

Copyright© 2015 All Rights Reserved by NICHIA FURUSATO FOUNDATION