財団の概要

吉野川(美馬)流域林業活性化センター

平成28年4月に開園となった、美馬認定こども園(美馬市)内の子育て支援室の一角に木育広場(30m²)を整備しました。 この木育広場では、ヒノキの床やスギの家具、色々な種類の木の特性を生かした遊具(滑り台や積み木、木琴、キッチンなど)にふれ、 木の香りや温もり等木の素材としての素晴らしさを五感で感じていただくことができます。また、木育絵本や木育パネルで、 この木を育む森林に思いを巡らせ「地域の木を使うことが森林環境を守ることにつながっている」ことを、子どもにもやさしく伝えるようにしました。 子どもにとって身近なおもちゃを通して、親も子も木のファンになってもらいたいと願っています。

また、より多くの人に「木育活動」を知ってもらうため、出張木育広場も予定しています。10月は美馬市の「みまっこフェスティバル」、 11月はつるぎ町の「ボランティアフェスティバル」の会場に木のおもちゃを持ち込んで、よりたくさんの子ども達に木のおもちゃで遊んでもらいたいと思っています。  

一般社団法人 かみかつ里山倶楽部

Copyright© 2015 All Rights Reserved by NICHIA FURUSATO FOUNDATION