財団の概要

徳島県県民環境部環境首都課

徳島県鳴門市には一昨年からコウノトリのペアが一組定着しています。
このペアは、昨年3月に産卵まで至りましたが、4月上旬に突然卵を抱かなくなり、 残念ながら昨年の繁殖は失敗に終わりました。 しかしながら,今年も同じコウノトリのペアが鳴門市で巣作りを始めていることから、 兵庫県豊岡市とその周辺地域以外では初となる、野外コウノトリのヒナ誕生に大きな期待 が寄せられています。

こうしたなか、この度、巣にいるコウノトリのペアを静かに見守りながら、 全事象を記録・観察し、加えてコウノトリのエサとなる生物を育むために整備した ビオトープでのコウノトリの行動を観察するため、「コウノトリ観察カメラ」を設置しました。
観察カメラの映像には,産卵やヒナの誕生・成長の記録・観察や学術上の資料収集など 多くの効果が期待されています。

徳島県県民環境部環境首都課
Copyright© 2015 All Rights Reserved by NICHIA FURUSATO FOUNDATION