財団の概要

黒沢湿原を守ろう会

湿原周辺にはオンツツジが沢山自生していますが、雑木等により成長や観賞が阻害されています。三好市では、平成27年度から5か年計画で雑木伐採環境整備事業を行っています。

当会ではその事業の進捗を図るとともに、雑木に覆われて展望が効かず使用されていない野鳥観察小屋周辺の雑木を伐採し、野鳥の観察が出来る小屋とする環境整備事業を日亜ふるさと振興財団助成事業として行いました。
事業は樹木の伐採作業なので森林組合に委託し、4月24日に完了しました。周辺の雑木が取り除かれた野鳥観察小屋内は明るくなり、見通しも良くなり活用されるものと思います。

雑木が除去されたオンツツジは春の日差しを一杯受けており、GWには見事な花を咲かせてくれるものと思います。
皆様のお越しをお待ち致しております。

黒沢湿原を守ろう会
Copyright© 2015 All Rights Reserved by NICHIA FURUSATO FOUNDATION