財団の概要

伊島ささゆり保全の会

私たちは、紀伊水道に浮かぶ伊島において、島の宝であるササユリの保護を目的として、様々な団体と協力し合って活動しています。

今年も「伊島のささゆりボランティア活動」として、ササユリの生育環境を整備するために、下草狩りや木の伐採を行いました。今年のボランティア活動は11月4日と18日に、3ヶ所のササユリ自生地において総勢46名のボランティアとスタッフで実施致しました。活動の成果は、ササユリ開花時期である5月下旬から6月上旬に現れます。美しく咲き誇るササユリを見に、ぜひ伊島にいらして下さい。

加えてササユリの保護と活用について、もう一歩進めていこうと「育苗活動」を始めました。活動の中心は島のお母さんたちです。ササユリは、種からすくすくと育っても花が咲くまで5~6年かかる植物です。時間も場所も必要な育苗活動を、島の中学校も協力することとなりました。昨年ノウハウを身につけたお母さんが先生となって、11月上旬に中学校でも苗床をつくり、種をまく活動を実施しました。6年後に綺麗な花が咲くことを願って、水や栄養・日光の調節に気を配ってお世話をしてゆきます。


伊島ささゆり保全の会
Copyright© 2015 All Rights Reserved by NICHIA FURUSATO FOUNDATION