財団の概要

徳島市ecoリーダー会

里山自然体験による環境教育活動 徳島市 eco リーダー会は、「徳島の豊かな自然を子どもたちに伝えたい!」を テーマに、環境保全活動や自然体験をとおした環境教育活動に取り組んでいます。

今回の活動は、身近な里山で開催する自然体験会に家族で参加してもらい、里山の魅力を感じ、自然の恵みを日常生活に取り入れてもらえる内容としています。
また、○×形式の「里山ミニクイズ」では、地域環境の特色や里山に関する内容 とし、環境保全意識を深めてもらいます。
体験会は、みかん畑跡地を整備した渋野町の「エコの里」で、四季折々の自然 環境を活かした内容を年4回実施します。

【冬の部】里山を知ろう!「原木しいたけ作り体験」
【春の部】竹を使おう!「竹食器・竹ご飯作り体験」
【夏の部】竹を使おう!「水てっぽう作り・流しそうめん体験」
【秋の部】里山を味わう「木の実リース・焼き芋体験」

写真は、【冬の部】の様子です。しいたけの植菌は手間のかかる作業ですが、参加者のみなさんは初めて触れるクヌギの原木に目を輝かせ、楽しそうにとり組んでいました。
しいたけが生える来年の秋までご家庭で大切に育ててくれると思います。 これから予定している春夏秋の部も、参加者の皆さんが笑顔で体験ができるよう工夫を凝らしていきます。

徳島市ecoリーダー会
Copyright© 2015 All Rights Reserved by NICHIA FURUSATO FOUNDATION